デスノートを拾う(無料登録)

デスノートを取り出す(ログイン)

パスワードを忘れてしまった

パスワードを忘れてしまった場合は、登録時に使用されたメールアドレスを下記に入力し、「リセットする」をクリックしてください。パスワード再設定用のメールが届きます。

旦那を自殺に追い込みたいのであれば、テクノブレイクを誘ってみよう。

テクノブレイクというのは、男性がオナニーで射精をしすぎると死ぬ、という現象です。テクノブレイクを深く調べていくと、テクノブレイクは医学的には証明されていないし、存在しない、とあります。厳密には無いかもしれませんが、私はあると思っています。

で、このテクノブレイクは、射精をし過ぎると死ぬ、ということですが、逆も言えるのです。死ぬ直前に超絶快楽とともに、射精をする、ということです。即死の場合は違いますが、ジワジワと死に近づいていくと、ある地点において、快楽とともに射精をするらしいです。これを狙うオナニーがあったりします。

このテクノブレイクオナニーで失敗した人、有名な人でもいます。例えば、エックスジャパンのヒデさんです。亡くなった当時、知り合いにいたヒデさんの激烈なファンの方が警察から聞いたと言っていたので、たぶん、事実です。ネットにも同じ情報はたくさんあります。

男は死を感じると極端に性欲が増す

人間に限らず動物の基本は子孫繁栄です。子孫繁栄のために射精を求めるようになっています。動物は死を感じると、より強く子孫繁栄の本能が働くようになっています。

私自身もよく経験していますが、男は、極度の睡眠不足や、長時間ほど食べていなかったりすると、性欲が極端に高くなります。これは、死を感じていることで子孫繁栄の本能が働いているためですね。

死の直前に射精することがある、これをテクノブレイクとしましょう。普通の射精よりも気持ちが良いらしく、これを逆に狙うオナニーがあります。テクノブレイクオナニーですね。

つまり、自分をわざと死に追い込んで、ギリギリのところで射精をする、ということです。具体的にどうやるかというと、足がすぐ付くドアノブにヒモを掛け、首を括り、わざと窒息させてオナニーをします。射精をしたらヒモを解き、窒息死を回避する。これがテクノブレイクオナニーです。

んで、これを狙う人の特徴として、普通のオナニーでは満足できなくなった、年をとり勃起力が弱くなってきた、です。

通常のオナニーよりも快楽の度合いが強いので、求める人は多いようです。これを旦那さんにそれとなく教え、うまくやってくれれば、テクノブレイクオナニーに失敗して死んでくれるからです。

上島さんって、テクノブレイクの失敗だと思う

たぶん、私の推測ですが、上島竜兵さんの自殺は、テクノブレイクオナニーの失敗による事故ではないかと思います。そんなに上島さんの印象は良くなかったのですが、サンドリの上島さんが出演している回を聞いて大好きになりました。仕事中のBGMとして、ずーっとサンドリの上島さんの回を聞いています。

今年は上島さんづくしでいたところ、訃報を聞き、神田沙也加さんのときより驚き、思わず声を上げてしました。旦那デスノートの投稿において、上島さんの死について悲しでいる投稿もちらほらあります。

さて、なんで上島さんの死因が故意の自殺ではなく、テクノブレイクオナニーの失敗による事故かと思ったかというと、竜兵会というグループがあり、特に有吉さんのように親子よりも絆が強い人がいながら、死ぬくらい悩むことを何も相談しないはずがない、です。

確かに、自殺を選んでしまう人は、基本的に誰にも言わないで実行してしまいます。逆に、死にたい死にたいと年中言っている人は自殺しません。もちろん、例外はあります。上島さんは、バカにされることも慣れていたし、精神的に病むようなことは無かったんじゃないかなと感じています。

報道において、志村けんさんと無理やり紐づけたりしていますが、当時ならともかく、だいぶ時間が経っているので、その繋がりは無いでしょう。上島さんは、50歳を過ぎても1日に2回以上オナニーをすることがある、と言っていたほど、オナニーが大好きな人です。

高齢になってきて、自分でも勃起力が弱い、と言っており、オナニーのためにバイアグラを飲むような方です。悩んでいたこととしたら、勃起力が弱くなりオナニーに満足できなくなったのではないでしょうか。

もしかしたら、テクノブレイクオナニーを知ったばかりだったため、限度を超えて窒息してしまい、事故のような感じになってしまった可能性もあります。

自殺の報道においても、家のどこで、どのように首を吊っていたかが不明です。遺族が明らかにしていないかもしれません。例えばもし、テクノブレイクオナニーの失敗による事故であれば、本当のことは言えないです。

例えば、「部屋のドアノブにヒモを掛け、AVを見ながら下半身丸出しの状態で首を吊っていました」とは言えません。言ったとしても、メディアは報道できるはずがありません。ヒデさんの時もそうでした。

色々な事実を組み合わせて推測をすると、精神的に病んでの自殺ではなく、テクノブレイクオナニーの失敗、ということなのかな、と考えています。

不謹慎かもしれませんが、最後の死まで笑かしてくれたなー上島さん。最後の最後まで面白い人だわーって、笑って送ってあげることが良いような気がします。

もしかしたら、渡辺裕之さんも筋トレで性欲が高まった段階でテクノブレイクを狙ったのかな、とも考えてしまいました。

サンドリの年明け1発目に必ず出演していた、上島さんの再生リストです。2012年から2022年までの11本です。

旦那さんをテクノブレイクオナニーに誘ってみよう

テクノブレイクオナニーは、通常のオナニーでは得られない超絶快楽が味わうことが出来ます。テクノブレイクオナニーの良さを旦那さんにそれとなく伝えて、都合よくロープも置いておき、あわよくばそのまま失敗してもらうように誘ってみるのも、良いかもしれません。

管理人が気合を入れて書いた、まぁまぁオススメなブログ記事

管理人が最近更新したブログ記事

最新の5件。日付は更新日。

ブログをもっと見る(作成順)

管理人のプロフィールはこちら

管理人のプロフィール


契約者 管理人 牧田

旦那デスノート管理人の牧田です。子どものころに精神的な虐待を受け、モラハラ男になりました。奥様からのモラハラ夫に対する叫びを読むたび、自分が言われてるような気がしますw モラハラを自覚し、自分自身に向き合っている最中です。 一度、電話を頂いた方に限り、通話料金が気になる方にはLINEを教えます。メッセージの返信やLINE通話の折返しはしません。