親権を主張していた夫だったけれど、私に弁護士さんがついた途端、親権もあっさりと手放した

デス書き込み

夫と別居して、もうすぐ5ヶ月。
現在、夫とは離婚協議中ですが、もうすぐ離婚が成立します。公正証書を作成して頂いたら、離婚届けを提出するだけ。これで夫から解放される…
夫と離婚すれば、もっと嬉しいかと思っていました。もちろん、嬉しくないはずはないです。自由になれるのは嬉しいです。でも、嬉しい反面、色々と複雑です。
こんな時になってもまだ、楽しかった頃の記憶ばかりがよみがえってきて…私がもっと頑張っていればなんて考えてしまったり。
私の中での一つの後悔というか、満たされなかった思い。それは、他の誰でもない、夫から認められたかったっていう思いなんだろうな。
あと、夫と楽しい会話がしたかった。何でよそのお宅みたいに上手くいかないんだろうって、いつも思ってた。壁に向かって話しているみたいで悲しかったし、息子の発達の事を話してもいつも他人事で、専門家なのか?っていうぐらい偉そうに育児について口を出してきた。
育児や家事について、否定するんじゃなくて認めてほしかった。それが叶わなかったから、いつまで経ってもこれで良かったのかな、なんて考えてしまうんだと思う。
頑張っても頑張っても夫は認めてくれなかったし、つらいと訴えても聞いてくれなかった。
あれだけ私の育児が気にくわないと言い、親権を主張していた夫だったけれど、私に弁護士さんがついた途端、親権もあっさりと手放した。夫から弁護士さん宛に届いたメールには、「親権は放棄します。ただし養育、愛情面においては至らない点が見受けられたため、改善して頂くよう要望します」とあった。そして、養育費、教育費を減額したいと言ってきた。私、夫ともに、専門学校卒業という事もあり、息子が四年制大学に進む確率は低いから、この金額は妥当ではないと。養育費の終期についても口を出してきた。
夫が最初、親権を主張してきたのは私に一円もお金を渡したくない、やっぱりただそれだけだったんだなぁと悲しくなった。
夫からはお金の話ばかりで、息子の事は一つもなかったし、面会交流についても触れてこなかった。
もうこちらにも来たくないんだろう。

2歳半の息子の発達がずっと気になっていたので昨日発達専門のクリニックに行ってきました。
自閉症スペクトラムの傾向がありますとの事。検査は来年ですが、普段の息子の様子を見ていると何となく思い当たる事があったので、驚きはしませんでした。
ですが、自閉症スペクトラムの特徴を見ていると、まるでうちの夫のようで…
分かり合えなくてつらかったのはこれだったのかな?なんて、妙に納得してしまいました。
夫は逃げたかったんだろうと思う。
家のローンや子供の発達の事、結婚生活、自分の身内の事…

ごめんなさい、ただ聞いてほしかったんです。でも、もし同じような境遇の方がいらっしゃればと思って…

12 デスコメント 95

デスコメント ( 12 )

  1. シングルマザーの息子です。僕は親が別れたときにはもう10歳だったので、当時は父親の暴力的な態度をよく覚えていました。でも僕は父親の考えや説教も一理あると思っていたので、親同士で意見が合わないで二次災害みたく夫婦喧嘩が始まるのをみて、こどもながらに複雑だった記憶があります。どちらにつくんだ?みたいに迫られた気分でした。
    母は父の不倫?(詳しくは知らされていないです)を察してずっと苦しんでいたようで、僕と心中しようかと冗談ながら言い始めるようになると、それを知ってよくないと思った弟(僕の叔父さん)が手を貸して無理やり離婚を決行しました。僕は母の苦しさをほとんど知らないから、僕を溺愛していた父親のことをいつも思い出してしまいます。でも今は母の行動を尊重しています。
    親の離婚後はというと、親子喧嘩を除けば母親は穏やかになりました。自分の悪さ以外では争いが起こらないので、僕はすごい生きやすくなったなと感じたのを覚えています。
    ただ、僕はさみしがり屋だったので、仕事帰りの遅い母を待つ時間にいつもなら父親が遊んでくれるのにな、と悲しくなったりもしました。母は時々寝るときに構うなオーラ出してくるので、ぬいぐるみ抱きしめながら寂しさを口に出さなかったこともよく覚えています。
    できるなら息子さんにこういう思いはしてほしくないです。自分のことで精いっぱいになって息子と距離が出来てしまうくらいなら、息子にもその思いをなんらかの形でぶつけてあげてほしいです。僕は何も自分の寂しい思いのためだけにお布団のなかで母さんとハグしたかったわけじゃない。一人で抱えてそっぽ向いてる母さんを助けてあげたかった。それが拒否されるのは本当に傷つきます。子供は多分大人以上に感情をくみ取りやすいんじゃないでしょうか。心配かけてしまった、とかじゃなくて、逆に全力で甘えてあげたらいいと思います。
    軽度だったかもしれませんが僕もアスペルガーだのなんだの言われた身です。それも軽く傷ついたので、息子さんのとる他の子と違った言動をできるだけ否定しないでやってください!
    まだ18の脳内お花畑なのでむかつくこと書いてるかもしれませんし、読み返したら基本的に自分語りだったので聞き苦しい話をしたことを謝りたいです。途中で書いたのですが、僕に母の苦しさが理解できたとは思いません。でも何かしら感じ取って苦しい思いが伝わってしまったのは確かでした。
    何が言いたいのかわからなくなってしまいました。
    息子さんと幸せな家庭を2人で築くなら息子さんへの愛情を忘れないでほしいです。
    時間が傷をいやしてくれることを願います。
    拙文で長文で失礼しました。

    離婚を突き付けられた投稿を拝見してコメントしたくなって、アカウント作って近況のところに自分勝手に書いた感じなので、お返事くださらなくても大丈夫です。

    • 立派です。子供の立場から、こうやってきちんとした意見を言ってくれる人は、あまり居ないので、嬉しいです。もちろん、どう思うかは人それぞれです。でも、僕はあなたの気持ちがすごく伝わってきます。

      4
      2022-02-03T16:49:30+09:00

      Onlyreply2236o様

      コメントありがとうございます。
      息子さんの立場の方のコメント、すごく参考になりました。また、18歳との事でびっくりしました。
      私は自分の選択が本当に正しかったのか、今でも分からないです。
      でも、これで正しかったんだと自分に言い聞かせるようにしています。
      息子がせめて、10歳になるまでは耐えて頑張ろうなんて思っていました。息子がもう少し大きくなれば、状況も良い方向に変わるんじゃないかなんて思っていたので…
      でも、ここのサイトの皆さんに、離婚するなら子供の記憶に残らない、小さい年齢の時の方が良いと言われ、またモラハラの気質は治らないと言われ、離婚を決めました。
      父親がいないという事で、息子につらい思いをさせてしまうのが嫌なので、寂しい思いをさせないように私も努めていきたいと思います。
      ありがとうございました。

  2. 楽しかったのは過去の旦那さんで今の旦那さんではありません。
    その気持ちは理解します。
    私も同じ気持ちになることもあります。
    でも過去の楽しかった頃に執着してるだけなんだと思います。
    現実に今の旦那さんを冷静に見てどうですか?
    好きになる要素ありますか?
    それが現在なんです。
    過去に戻ることは出来ません。
    それなら未来を良いものにする方がよくないですか?
    お子さんと笑顔で過ごせる未来の方が素晴らしくないですか?
    私は現在が生き地獄なので終わりにします。
    おバカさんな旦那はまともな思考ではないので難航しています。
    正直こんな人だと思わなかった。いや…こんな人だと思ってた所もあります。
    こんな人のせいで生き地獄にいるなら
    1人になってもよっぽど楽しく生きていけると思っています。
    未来は自分で選択していけるのだから。

    とても共感しました。ありがとう。
      3
      2021-12-16T21:43:32+09:00

      mami03様

      コメントありがとうございます。
      そうですね、楽しかった頃の記憶って美化されやすいって言いますもんね?
      でも、何でこんな時になって、楽しかった頃の記憶がよみがえってくるんだろうって…それがつらいです。その頃の夫はもういないのにね…?
      夫に依存していたのかもしれません。いつまでも執着しているのは良くないですよね。前を向かないと…

      コメント嬉しかったです。ありがとうございました。

      • わかりますよ。
        私もそうです。
        死ね!って思う反面 不意に涙が溢れて来る時があります。
        あの時こうしてたら…あの時こう言ってたら…
        私も思いました。
        でも夫婦は片方だけが努力しても上手くいくものじゃないと思うんです。
        それはただの我慢でしかないと思うんです。
        そしてあの時にも戻れないし、楽しかった頃にも戻れない。
        もしも我慢して一緒に居て…5年後、10年後に心から幸せと思うような未来が待ってるなら
        その未来が見えるなら
        今は夜明け前の時間なんだと頑張る事もできるのかもしれない。
        だけど…酷いことをされたり言われたりした事を全て許して飲み込む事ができるのかどうか…
        そしてどんな未来かわからないので
        旦那任せの未来に期待しても裏切られるだけじゃないかとも思うんですよね。
        やっぱり自分で選択して行く方が納得もできると思うし。
        だけど、本当に好きだったんですよね。
        この人とずっと生きていく。って思ってたんですよね。
        だからこそ、その分悲しいし寂しいし腹立たしいんですよね。
        どんな選択をしたとしても、1年後に笑っていられたらいいですよね〜

    7
    2021-12-15T20:03:37+09:00

    はじめまして。
    夫婦関係はあなただけが努力することではないので、どうかご自身ばかりを責めないで下さいね。
    上手くいってないなら尚更、男は女に感謝しなくなりますよね。
    私も上手くいってた頃の楽しかった思い出が脳裏に蘇ります。別離や死を願っても、ふとした時に。

    ウチの次男は自閉症スペクトラムとADHDのグレーですが、集中した時の熱量は半端ないです。
    現代の職種は多種多様ですもの、お子様にも次男にもきっと彼らに適した輝ける場所があると信じてます。
    お互いに子供の長所を探して伸ばしてあげられたらいいですね。

    それと私、タロットカードの「星」が好きなんです。
    裸の乙女が星あかりの下で、大地に水を注いで池と川を造っている。その周りにはたくさんの花が咲き、遠くでは朱鷺が夜明けを告げようとしている…。
    ご主人はともかく、私たち主婦にはその大変さはわかります。
    朱鷺が啼き朝日が射せば、陰で努力していたのはあなただったのだと誰もが気づくでしょう。
    あなた自身もまた、足元に咲いたいくつものご褒美に気づくでしょう。
    今のsky24さんにピッタリな一枚だと感じました。

    私も応援しています!

      2
      2021-12-16T22:06:33+09:00

      shine様

      コメント、ありがとうございます。
      そうですね、どちらか片方だけが相手から認めてほしいとか受け入れてもらえるように頑張ろうとか思っている時点でおかしいですよね?対等じゃないですもんね…
      私、対等な夫婦関係が理想でした。お互いがお互いの事を認めあっていて尊敬や感謝の気持ちを忘れない夫婦って素敵だなぁって。
      上下関係じゃなくて、一緒に頑張ろうって言ってくれる夫だったらなぁ、なんて…なかなか上手くいきませんね?

      お子さんもそうなんですね。
      自閉症スペクトラム、これまでも聞いた事はありましたが、実際どんな?と聞かれたらまだまだ分かっていません。これから勉強していこうと思っています。障害というと何やら嫌な響きですが、これも個性ですもんね!個性と思えばそんな悲観的にならなくても良いのかなって思えてきました?

      タロットカードも気になりました☺️
      最後のこのタロットカードについての言葉が印象に残りました。おかげさまで、元気出ました!ありがとうございました。

  3. ご無沙汰しています!

    ハンネと画像かえました!笑

    sky 24さまは情が厚くご主人の事が大好きだったのですね 離婚が決まって着々と進む中も後悔や自責の思いにかられておツライお気持ち、投稿を読んでいてせつなくなります

    夫がほめてくれない、努力を認めてくれないなんて、悲しいことですが、ぶっちゃけ、どこの家庭もそうなんじゃないでしょうか 男なんて基本、嫁に感謝はしないけれど感謝はされたい、というかまちょばかりだと思います 嫁に感謝できて嫁の努力を認めてあげられる立派な男性はきっとごく一部の少数派ですよ 特に男尊女卑の根深い日本では 

    人間の皮をかぶっただけの冷た〜いナニカwのご主人には必ず天誅がくだるでしょう 人は蒔いた種しか実りはないのです!蒔いた種さえ踏み潰すゲス男はずっと先で冷た〜い生活が訪れると思います そんなゲス男になんて認めてもらわなくても大丈夫です!他に認めくれる方はこれから先、たくさん現れると思いますよ

    それからお子様の発達についてですが、まだ確定診断はされてないとの事で、余計なお世話かもしれませんが、ちょっとお話しさせてください 

    発達障害は人間関係を築くのが苦手ですが、科学の進歩には必要不可欠な人達だと思います 息子の通う大学院にも1人それっぽい感じの子がいるらしいですが、会話はズレてるし優先順位が激しく違う子みたいですが、研究に対する姿勢と情熱はケタ外れだそうです 自分の研究をし続ける環境があって時代のニーズがその子の研究テーマとマッチングしさえすれば、化ける時がくると息子も言っていました お子様を否定せずしっかり向き合ってこられたsky 24さまですから、これからも大丈夫ですよ!お子様の良い所だけを見てお子様の話を否定せず談笑していけば努力が実り、牧田さんも言われていますが、お子様から感謝される時がくると私も思います 

    ツライ気持ちは時間が薬になって必ず癒やしてくれます 新しい生活に向けてお仕事や子育て、がんばっていってください ご主人との交渉は相手が人間の皮をかぶったナニカなのでかなりイラつくと思いますが、弁護士さんのチカラを借りながら乗り越えていってくださいね!

    お体にお気をつけて!応援しています!

      3
      2021-12-16T21:28:04+09:00

      ネコ飼いたい!様

      DAIYON OUJI様ですよね?お久しぶりです☺️
      私も猫好きなので分かります!私も猫飼いたい…(笑)

      コメントありがとうございます。
      人間の皮を被っただけの冷たい何か?すごく良く分かります(笑)
      本当、こちらが「え?」なるような事を言ったり、突然大胆な事をする夫で、最後まで夫とは分かり合えませんでした?
      夫に相談は無理でした?夫に相談すると、毎回上から目線のアドバイス?
      付き合っていた時はマイペースな人だなーぐらいに思っていたんですが、結婚してからだんだん本性が出てきました(笑)
      夫といるとだんだん自分が感情のないロボットみたいになっていくように感じて…
      夫からしたら個性なんていらなかったのかもしれませんね。息子の発達の事も受け入れられないようでしたし、それが悲しかったです。二人の子供なのに、どこか他人事で?
      義母は「子供ばかりにかまって、うちの息子(夫)をないがしろにしただ」「子供を優先したのが裏目に出たんですね」なんてうちの母親に電話で言っていたようです。
      夫も義母も、自分達は悪くないという人間で本当に嫌になりますが、あと少しの我慢(笑)
      ちょっと話がそれてしまいましたが?頑張ります!コメント嬉しかったです。ありがとうございました。

  4. 聞いてほしいだけ、全然良いですよ。そのためのサイトでもあります。

    あなたは たぶん、良いお母様であり、良い奥様です。隣の芝生は青く見えるだけで、よそのお宅も同じようなことで悩んでいるかもしれませんよ。

    旦那さんが認めてくれなくても、きっと、あなたのお子様が将来認めてくれますから、安心してください。そのままで良いです。あなたの子育ては正しいです。

    ご気分を害したら申し訳ないのですが、よくあることなので、あえて伝えておきます。クリニックや精神科は、落ち込んでいる人に対して、病的なことを言います。それは、患者が長いお客様になるし、薬局との付き合いもあるからです。

    精神的な障害と思われることは、大抵に個性です。障害でもなんでも無くて、その子の長所にもなったりします。病的な診断をされても落ち込まないでください。それが個性となり、羽ばたく要因にもなったりします。

    ちょっと違うかもしれませんが、ピアノ奏者の辻井さんなんかは、良い例です。

    養育費や親権で、この先も辛い思いをしてしまうかもしれませんが、大丈夫です。あなたの想いや頑張りは、必ず誰かが見てくれています。

      4
      2021-12-16T20:28:46+09:00

      牧田様

      わぁ~、まさか牧田さんから直接コメント頂けると思ってなかったのでびっくりしました。ありがとうございます。

      何度もコメント読ませて頂きました。
      この5ヶ月は特に色々と大変でした。やはり離婚は精神的、肉体的にこたえますね…
      今は実家にいるので、だいぶんマシにはなりましたが、それでもこれから先の息子との人生について色々と考えるとやはり不安になります。
      でも、一つ一つゆっくりこなしていくしかないんですけどね。
      息子の発達の事も、向き合っていくしかないと思うので、親として出来る限りの事はやっていきたいと思っています。
      牧田さんのおっしゃっている事は何となく分かります。それもその子の個性として受け入れられる世の中になってほしいな、なったらいいなって思いました。早めの療育が良いのは分かりますが、今の世の中、何ですぐカテゴリー分けしてしまうんだろうって感じます。生きやすいようにと言いながら、逆に生きにくくなるような…
      夫とはその辺の事も分かり合えませんでした。常に他と比べる人だったので、私自身とても息苦しかったです。夫は皆と同じである事が安心するんでしょうね…
      息子の発達の遅れについても「いくら個人差があるとはいえ、平均点ってもんがあるだろう!」と、私と私の母もいる前で怒鳴りました。いつも何かにイラついている夫。私は夫が急に不機嫌になったり、舌打ちや物に当たるたび、ビクビクしました。
      今思うと、夫は夫で何か葛藤があったのかもしれませんが、その言葉を聞いて、私は夫とやっていくのは無理だなぁと思いましたね。私の事だけでなく、息子の事も否定するんだなぁと悲しくなりました。

      すみません、また長々と?
      コメント、嬉しかったです。ありがとうございました。

コメント