屁はこきまくる、食事中には 鼻水まじりの鼻くそ掘って 手にだした その汁と鼻くそを舐めて食べる

デス書き込み

なんだろぅ 早く死ねって 思いは通り越しての思い。言葉で死ねっていうのが薄っぺらく感じる
そんなの 本人に言えるレベルだから。昭和でも平成でも 男は おんなじ。男でもデェスノートに書きたいくらい 女のこと 批判して馬鹿にしてると思うけど、なぜに そんな事 お互い 思いながら 一緒にいるんだろうか。安井金比羅宮へは 数年前 京都に2人で行った時 行った。勿論 私は 浮気したら 別れると書いた。その2年後 浮気癖が浮上し 一方的に振られた。でも 寄りもどした。 安井金比羅宮へは1人で行くのも あれだし 通販で縁切りお守り購入。実際に願いを書くにしても、正しい書方があるみたいで 誰かが早く死にますようにというのは
神様が 嫌うみたいで そんな事を書かなくても
お互いに相応しい相手が見つかりますように でも
いいらしい。相手の 裏側の心理を悟れば悟ほど、
そう、女性達が そんな 死んでほしい相手とは
女にそう思わせてしまう以前に 思い遣りや 有り難さを 当たり前の夫婦 当たり前 の彼女として
自分のありのままの姿をみせているうちに、新鮮さなくなり 新鮮で輝いている手に入らないような
女性に目がいくようになる。屁はこきまくる、食事中には 鼻水まじりの鼻くそ掘って 手にだした その汁と鼻くそを舐めて食べる。あー汚い 汚いからって言えば 見なきゃいいって、 正論かもしれないけど、 他でやってくれって。 何もかも自分の思ったとうり お前のことで悩んでいるうちに、心は
ギクシャクした 嫌な感情のまま 胸がつかえる感じが ほんと身体に悪いわ。 ノートに書いて 事故して死んでくれさえすれば、許してあげるけど、
そんなのまってたら あと何年なのよ。人の事を長年妬んだり恨んだりしていると、 別れたあと、死んだあとも、 そんな憎しみのパワーで生きてると
その相手が いざ居なくなると 死んでも 恨みと憎しみの念だけが自分に残ってしまって よくないから
皆さんも 今の相手を最初から クソな相手としっていたら結婚も恋愛もする相手としてみなかったと思う。 死ねって想いで 相手にしがみついてないで
早く みなさんが、相応しい 相手に早く出会えますように そして 死んだ後のお金より、ご自分 体調を崩さないように。 死んでほしいと思う相手と
数年いるだけでも かなり女性ホルモンも いかれちゃいますょ。 早く別れたいな。

0
4か月 0 デスコメント 7

コメント