カピカピのご飯にカブトムシ用の成分不明の水をシュシュっとしてレンチン

デス書き込み

毎日アイツの餌を考えるのもめんどくさい。
今日はいつから置いてたか忘れたカピカピのご飯にカブトムシ用の成分不明の水をシュシュっとしてレンチン。
ブラジル産の鶏肉に塩と中国産味の素を大量に振って酸化しまくりの半年熟成真っ黒油で焦げるまで焼く。焦げには発ガン性物質たっぷり。そこに醤油ガンガン入れて、中国産ニンニクたっぷり、最後にまた味の素にデキストリンでフィニッシュ。
中国産ニンニク、汚染された土壌の成分吸ってるからヤバいらしいです。
カブトムシご飯に、バッタが食べ残したキャベツを拝借し、それを千切りにして散らして焦げ焦げぎとぎとチキンをドドンと乗っけてどんぶりにすれば終わり。

0 デスコメント 61

コメント