情緒的な交流ができないために、定形の配偶者が心を病むものです

デス書き込み

アスペの配偶者をもつとカサンドラ症候群というものに襲われます。
情緒的な交流ができないために、定形の配偶者が心を病むものです。
うちのクソアスペはさらに攻撃性の高いタイプなので手に負えません。
私の精神が限界です。
死神様、もうずっと祈り続けています。
笑って楽しい人生を私にもください。
私をズタボロにしたクソアスペ野郎に鉄槌を下してください。
生きている価値のない人間の顔をした悪魔です。

M・Y 今夜単独事故か脳出血で死ぬ。
救急車間に合わず。

もがき苦しんで死ね。
私が受けてきた苦痛の100倍の苦しみで死ね。
地獄に落ちろ、バカが。

134815
共感されています 1
2020/07/23(木) 20:24 2 デスコメント 30

デスコメント ( 2 )

  1. お気持ち、とてもよくわかります。
    よく「診断がついて、気持ちが楽になった」とか言いますがそんなことないですよね。
    障害だから、言っても無駄。
    障害だから、こっちが我慢するしかない。 
    そんなことを何千回も繰り返していると、自分の心がすり減っていくことを感じます。
    お互い思いやってとか、話し合ってとか普通の解決ができないってとても苦しいものです。
    私は逃げ出すことばかり考えていますが、逃げるのも元気じゃないとできないので、日々着々計画を立てています笑

  2. はじめまして kurusi2です。
    うちの糞アスペキチガイなので私がほんとまいっています。
    うちは無言陰湿何もしない全く卑怯でズルい馬鹿です
    3年ほど前に発達障害と診断されもう嫌になりました。
    治らないですから。
    騙されて結婚したとしか思えません。
    お互い妻が苦労してる辛い思いしてる
    どこに助けがあるんでしょうね。
    こんな結婚夢見ていたんじゃないのに。
    悲しいし憎いです。
    糞アスペはどうでもいいけど、またコロナ第2波とかいいますし
    お身体だけはご自愛ください。
    ここだけが正直に心を吐ける場所ですね。

コメント