どケチの集大成、てめえがそれだ

デス書き込み

思い返せばケチの兆しは沢山あったのに目を瞑っていたわたしが馬鹿だったのかもしれない。
『婚約指輪、いらないよね?』
『式に呼ぶのは親族だけでいいよね?』
『新婚旅行は団体ツアーでいいよね?』

そうして十数年が過ぎた。
『言う事きかない娘の小遣いは一切出さない』
もちろん高校生の娘が小遣い無しでやっていけるはずがなく、少ないパートの給料からわたしが払ってるのを見て見ぬフリ。
娘の洋服代も当然わたしの給料から。
僅かなパート代はガソリン代と娘の養育費で底をつく。
化粧品?せいぜいDH⚪︎程度しか買えないんだよ。
それでわたしが綺麗でいれるわけないだろ?
お前はわたしの容姿が好きだったよな?
このままじゃあっという間に崩れるからな?

寝室を別にして数年。
お前は決してわたしの部屋にエアコンを買う気はないよな?
ここ数日の暑さから催促したら、
『買ったらお前が部屋から出てこなくなるだろ』
買わなくても二度とお前と一緒に寝る気はないからな。
気持ち悪い。
容姿のいい女が好きなら、まずはお前のたるんだ顔面と禿げかけた頭なんとかしろ。
そして芯からのどケチを改心してみろよ。
お前はどんな女も幸せに出来ない器の小さい男だ。
他に女が欲しくてもケチがブレーキをかけて自己処理してお疲れ様。

さっさと単身赴任でもして最低限の金だけ渡してくれればいいわ。
お前が死ぬときは誰も病院にはいかないから楽しみにしてるからな。


3919 2017/07/22(土) 00:00 0 デスコメント 6

コメント