会話も気持ちもまったくかみあわず、ただの一つも、ごく普通のやさしさがもらえない

デス書き込み

日曜に、母親の墓参りに行くそう。

…そういう時に。
お前も行かないか?とか、悪いけど一緒に行ってくれないか?とか言って来るのを、そういう言葉を、やさしさを、20年近く、ずっと待っていた。
それが、あれが自信満々で豪語した、リードする、ついて来い、任せとけ!!、やるから、やるから、だし、家族と認めた相手に対して、大事だと思う相手に対しての言葉だと思うから。

ところが。
20年近く、一回だって、望んだやさしさをもらえたことはない。

それを…
くそゴミばばあカウンセラーや、知人のくそゴミばばあには、だんな「様」(笑)は、女性と付き合った経験がないから、やらないじゃなくてできないんだとか、あなたに対して、大事に思う気持ちがあっても、不器用で口下手だから、あなたの望むような言葉が言えないだけだけ、などと、いとも簡単に片付けられた。

たとえ、ばばあらの言う通り、経験がないからできない、不器用だからできない、が、本当だったとしても…
当事者(私)は、どれだけつらいか、どれだけ孤独か…。

恋人や配偶者が、ほしいけど、縁がなくて出会えない、という孤独もたしかにつらいと思うけど…
相手がいるのに、会話も気持ちもまったくかみあわず、ただの一つも、ごく普通のやさしさがもらえない、って、どれだけ孤独か、どれだけ満たされなくてむなしいか…。

できないやつに対して、できないくせにやるからと豪語したやつに対して、いくら望んでも待っても、一生、ほしい言葉がもらえることはない。
かといって、他に、そう言ってくれる人もいない。
親や同僚は、やさしい言葉かけてくれることはあるけど…
親や同僚じゃダメなことだってある。

親や同僚が居ても、親と電話で話したり、職場で同僚と話したりしている時は楽しいけど、その人達とわかれて家に帰ったら…
どうしようもなく、満たされなくて、孤独。

たった一回でも、たった一つでも。
望みが叶ってほしかった…。

ただそれだけの望みさえ叶わず…
いつか人生を終えるしかないのが、どうしようもなくつらい。

0 デスコメント 13

コメント

よく読まれているデスノート

過去7日間における「旦那に殺される」のランキングです。1日に1回更新します。

もっとみる