3年経っても、さっき起こったことのように、今でもつらくなる

デス書き込み

その、あれの実家にいる犬。
私は、あれらにとって、家族でも親族でもないのに、散々、世話させられた。
けど、姑が亡くなった年の春彼岸に、たった一回来ただけの、あれらの従妹は、犬好きだそうで、犬と、遊ばせてもらったり散歩させてもらったりした。

普通、逆じゃない?
犬好きな他人様が来た時、犬が好きだったら、好きなだけ犬と遊んでいけばいいよ、散々させてあげたら犬も喜ぶから、散々させてあげて、と、気遣い、おもてなしするもので、従妹、イコール親族が来たら、お前は親族なんだから犬の世話していけ、犬を風呂に入れて、犬小屋とトイレ掃除しろ、と、言うのが普通じゃない?

今でも。
この時の…言葉では簡単に言い表せないほどのつらさ、そのダメージは忘れない。
3年経っても、さっき起こったことのように、今でもつらくなる。

血縁者とあからさまに差別され、イジメを受けた。
普通なら、庇わなければならない相手が、見て見ぬふりどころかそれよりもずっとずっとひどいことに、自ら、私をイジメの標的として差し出し、親族に加勢。

許せない。

0 デスコメント 6

コメント

よく読まれているデスノート

過去7日間における「旦那に殺される」のランキングです。1日に1回更新します。

もっとみる