アスペが診断されなければ妻のカサンドラ症候群は診断されても出来ないしされない

デス書き込み

アスペの旦那は受診したり確定診断を受けたりしない。
診断されても治療法もないし。
アスペが診断されなければ妻のカサンドラ症候群は診断されても出来ないしされない。
妻は正しい治療やケアが受けられない。
妻が困っていても、受診してはくれない。
なぜなら「アスペ」だから。

妻が正しい治療を受けられないことより自分のプライドの方が大事だから。

そんなやつ、生きてていいの?

「ふつう」に紛れて、ふつうのふりしたアスペ(高知能)は本当に婚前、いい人だ。 
恋人、までならいい人。
婚約者、から本性が見え隠れする。
コミュニケーションで「家族」「友人恋人(他人)」の境界線が揺らぐからではないだろうか。
結婚した途端、驚く事象が絶え間なく襲来。

それは自分の正気を疑うほど。

精神的DVの嵐。
初めての育児の時期ほど顕著になる。

死ねばいいのに、と思って20年。
やつはまだ、生きている。

156630
0
2021/2/12(金) 10:26:02 2021-02-12T10:26:02+09:00 0 デスコメント 50

コメント