家庭菜園の野菜を泥つきのまま家の中に持ち込むのはやめてほしい

デス書き込み

1年365日休日の定年退職モラ夫はGWも変わらず好き勝手な行動ばかり。夜洗濯を終わらせておくと翌朝必ずモラ夫の洗濯物が洗濯カゴに放り込んである。特に雨の日は大量に出してくれるので、洗わずそのまま干してしまいます。

あと家庭菜園の野菜を泥つきのまま家の中に持ち込むのはやめてほしい。外に水道があるのだから洗ってから持ってこい。もっとも皮をむくと食べられるところがほとんどない物ばかりなので、私は放置していますが。
それから自分で使った調理道具は全て自分で洗ってください。シンクを見るたびに洗うのが面倒なフライパンや鍋が残っているのを見るとうんざりします。今も使った食器をシンクに放り込んだ音がしました。

皆さんの書き込みを拝見していて、うちのモラ夫も同じことをやっていた、今もやっていることが多く、モラ夫の行動は年齢は関係ないのだなと思っています。

皆さんが思っていらっしゃるのと同じく、私も1日でも早く解放されたいと思っています。
ただ、うちのモラ夫は身辺整理が全くできない人間なので、それをきっちりやっておいて欲しいのです。捨てられない性格なので、いらないものが山のようにあるのです。
あんな奴の物には触れたくないですから。

私が結婚前にAIが発達していて、モラ夫かどうか判断できるようになっていたら良かったのに…。
そうすれば、今、モラ夫に苦しんでいる人も、苦しまなくて済んでいたと思うのです。

この暗黒の世界から救い出してくれる人が現れてくれたら…と毎日思います。
周りは円満夫婦ばかりで、モラ夫に振り回されているのは私くらいでリアルで相談できる人もいませんので、これからも毎日ここに書き込んでしまうと思います。

一回り以上離れた年の差夫婦でも仲の良いご夫婦はたくさんいらっしゃると思いますが、私はどうしてこんな人生になってしまったのか…悩み疲れて涙も怒りも湧かなくなりました。
無気力って、こういうことをいうのかと思う今日この頃です。

ただでさえモラ夫に苦しめられているのに、コロナ禍も重なり、苦しみばかり続いて私自身消えてしまいたいです。

こんなふうに思っていらっしゃる方、いらっしゃいますか?

164394
死神が注目しています 0
2021/5/4(火) 10:45:30 2021-05-04T10:45:30+09:00 0 デスコメント 58

デスコメント ( 2 )

  1. Rose様

    はじめまして

    ご主人リタイア組なんですね そしてリタイア夫あるあるの家庭菜園にはまって笑、素人がテキトーに作ってもおいしい野菜なんてなかなかできないのに、「妻奉公」きどりなんかしちゃって、ホントにいい迷惑で押し付けがましいウザイ男ですね する事なす事余計な仕事増やしてるだけだし笑 だったらTVの前でずっと座ってる方がまだマシですよね笑 

    リタイアしているなら離婚しても良くないですか?私の目標は旦那のリタイア後に熟年離婚することです!男の平均寿命は82歳ですよ!ポックリ逝くならまだ良いですが、ボケたり半身不随になったりしたら介護までついてきますよ 絶対ムリじゃないですか?

    法テラスとかで無料の弁護士さんに長期にわたってモラハラをされ続けたから離婚したい、と一度相談されてみてはどうですか?そして退職金と年金を分割してもらうように手続きして、モラハラの慰謝料も請求してはどうでしょうか 病気で働けないのであれば障害者手続きをすれば年金受給の対象になるかもしれませんよ 

    アラフィフならばまだまだこれからですよ!人生諦めて無力になるには早いです!

    これまで長い間モラ夫の不条理にもよく耐えてこられましたね 立派です!ですがもう自由になっても良いのではないでしょうか 保健師さんや役所の方にもモラハラの相談をすればチカラになってくださると思いますよ 勇気をもって一歩踏み出してご自分で自由を掴みにいってみてはどうでしょうか

  2. 私も思っていました、結婚前にモラハラ診断があれば苦しむ女性がこんなに沢山にはなりませんよね。因みに私は夫の死を待ち望んでいます、叶うのであれば今すぐにでも。来年離婚するので終わればスッキリですが、それまでが地獄です。身内の事、子供の事、他にも考えるだけで気が遠くなります。でもそれが済めば自由になれると自分を元気づけています。世の中の奥様方は、幸せそうに見えても言わないだけで苦しんでいる人は沢山いると思いますよ。かつての私がそうでした。私は幸せなんだと自分に言い聞かせたりしていましたから。受け入れられない事をされても、人として許せないと思ってもみんなこんなもんだと常に自分に言い聞かせて目をつぶって流してきましたから。腸が煮えくりかえるような出来事は山ほどでしたが、それでも幸せなふりをしていたのです。見栄や世間体もあったけれど、自分の事を不幸だと思いたくなかったのかもしれません。離婚はストレスが重くのしかかりますが幸せじゃなかったから離婚する、幸せになるために離婚するんだって、またまた言い聞かせていますが、これは間違えていないと思います。お互いに残りの人生、心が元気で過ごせるようになれると良いですね。一度きりの人生ですから楽しみたいですよね。何か自分の事ばかり書いてすみませんでした。

    とても共感しました。ありがとう。

コメント